わんこの毎日

やんちゃでハイパーなグレートデーンさくら、そこへ新しくグレートデーンの男の子がやって来ました。これからどんな毎日を繰り広げるのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョイ(シベリアンハスキー)

Scan16.jpg

ジョイは人間みたいなコでした。
たとえば

私はおやつを必要以上にやらなかったので、
狙う相手は主人。
私が出かけると、今まで寝ていたジョイがおもむろに
ムクッと起き出し、
主人の周りでジタバタ、ジタバタ強烈にアピール。
私から「これ以上やったらアカン」と言われている主人は
じーと耐えています。

そうこうしている内に、
私が帰って来た音が聞こえるとスーと離れ、
何事もなかった様に寝たふりをしていました。

たまに忘れ物をすぐに取りに帰ると、
「ハッ、しまった。もう帰ってきてしもた。」とバツが悪そうな顔をしていました。

そんなおもしろい事をするジョイも
何年も心臓の薬を飲みながら、
13才5か月、
最後は寝たきりでしたが、老衰の為、虹の橋へ行きました。

デジカメで撮った写真ではないので、パソコンオンチの
私には加工するのがなかなか出来ません(泣)。
他の画像は出来次第載せようと思います。(できるのか?)

COMMENT

こんばんは。
お邪魔します。

ジョイちゃんはなかなかの知恵者だったんですね。
ご主人、さぞ耐えるのが辛かったでしょうね。可愛い目でじーっと見つめられてジタバタしてしまったら…。

我が家の犬たちはそういう手は思いつかないようです(笑)

はるか さん
コメントありがとうございます。

そうなんです。
悪知恵だけは良く働くコでしたので(苦笑)。

これからもよろしくお願いします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ももちゅわん

Author:ももちゅわん
わんこ大好き、特にグレートデーンには心底惚れ込んでいます

愛犬は
悪戯大好きの2代目グレートデーンの「さくら」 
H18年5月15日生まれ

おっとりゆっくりのグレートデーンの男の子「ふう」
H20年8月28日生まれ

里子でやって来たミニチュア・ダックスの女の子「ルナ」
H18年8月30日生まれ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。