わんこの毎日

やんちゃでハイパーなグレートデーンさくら、そこへ新しくグレートデーンの男の子がやって来ました。これからどんな毎日を繰り広げるのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットブームの裏側で殺される犬たち

今日はとてもショッキングな記事になります


かあちゃんがいつも拝見させて頂いている獣医さんのブログなのですが、こんな記事がありましたので転載させて頂きます




ペットブームの裏側で殺される犬たち

さて、今日は、ちょっと刺激的なことを書いてしまいます。
精神的に落ち着いて読めない方は読み飛ばしてください。

すべて実話です。

最近話を聞かないなぁって思っていた悪徳ブリーダー。
それに関して陳情がきました。

私が動物愛護の世界に身をおいたのは、この悪徳ブリーダーのせいでした。
要らない犬に火をつける。
自分で生きたままガソリンをつけて焼く。
自分で帝王切開をする(その後のその犬の話は聞かない)
など、好き勝手三昧でした。

さて、本日そのブリーダーのご近所さんから陳情がありました。
「なんとかしてくれ!」と。。。。。

自分で犬の腹を切る話を、その方も本人から聞いたそうです。
え?麻酔薬は?
自分で切るって、どうやって?
その後の犬はどうなってしまうのか?

それも気になりましたが、そのブリーダーには少し離れた場所に土地があって
そこでいらない犬を殺しています。

先ほど書いた犬を焼いて埋める場所です。

定期的に、独特の嫌な匂いがするんだそうです。

これから、行政にも相談をします。
相当変わった人物ですので、対処には最善の注意を払います。開業当初に協力したら子犬をたくさん紹介してやる!って言われたのですけど、断ったんですよね。

「あいつは、わしと協力しないから、いつまでも苦労してるんだ!○○なんか、今、わしと手を組んだおかげで患者も増えて、いっぱい獣医雇ってるやないか!あいつ(私のこと)はいつまでも苦労したらいい。」

と言われたりもしていました。

私は、獣医としてのプライドを捨ててまで金に対して貪欲になりたくはないです。
病院をでかくするとか、金儲けするとかの前に、私は獣医師でありたいです。
その先生も、そんなことに対して喜んで手を貸すとは思えません。熱心な獣医師です。

私のライフワークの一つが大きく動き出すかもしれません。
今までまともにブリーダー規制に動かなかった行政を今度は動かせるかもしれません。

複数の協力者と証言者がいます。

今回こそ、動いてもらおうと思っています。

これでだめなら、メディアに依頼します。
もう私の病院が開業して7年。
あの土地を掘り返し、亡くなった犬の供養をしてあげたいです。

できるだけ多くの方にこの現実を知っていただき、使い捨てにされた命のことも知ってもらいたいと思います。

リンクもトラックバックも自由です。



追加 6月5日 20:58

本日夕方連絡をしたメディアから一件すでに反応がありました。大手新聞社です。

*****************************************

ご連絡ありがとうございます。
昨年春に■☆の×△総局に転勤になり、ちょっと距離があるので○○のニュースを触れない立場になりました。
○△総局の知り合いにこのメールを転送して、取材に取りかかるよう促そうと思います。

■■勤務先
 朝日新聞×△総局
tel **********
fax ***********

*************************************

本当に今回は徹底的に怒ってますので、回りも巻き込んで総力戦で戦う所存です。





ペットブームの裏側でこんな酷いことが起きているんですね

もうはらわたが煮えくり返りそうです

お金儲けの為に命を軽々といとも容易く殺すことが出来るなんてこんなブリーダー、いや繁殖屋は絶体に許すことは出来ません 

何があってもなかなか動こうとしない行政、今回はしっかりと対応して欲しいものです

そして書かれているように頼りない行政がダメだったらメディアに頼るのがいいですね

もし何かかあちゃんにも出来ることがあれば参加させて頂こうと思っています



本当にかあちゃんもこの繁殖屋がしていることは信じられなくて、殺されたわんこ達が可哀そうでなりません

亡くなったわんこ達のご冥福を祈って合掌・・・・


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

COMMENT

●NO TITLE

ももちゅわんさん、こんばんは。

今日の記事は本当にショックです。
生きたままガソリンをかけて焼くなんて、ブリーダーのくせに動物を大事にしないなんて、
本当に金の亡者ですね。許せません!!!

前にニュースでやっていたのですが、最近は無理な繁殖(血縁での)交配などが増えているので、障害のあるワンコも増えているのだそうです。
本当に悲しい事です。

一日も早くこの悪者ブリダーなんとかして、命あるワンコ達を救って欲しいです。

●NO TITLE

ももちゅわんさん、凄い記事で驚いてしまいました。

こちらですとAnimal Control(動物警察)、PetaやAKCに即連絡となります。
そこまで酷いケースだと一般警察(人間専用)も出動して逮捕、裁判、禁錮になるケースだと思います。

日本にもたぶんPeta JapanやJKC等があるので、メディアとは違った視点から協力してくれるのではないでしょうか。

怒りを遥かに通り越す事態、即効対処方法が見つかることを祈っています。

他界した子達、今度この世に戻ってくるときはももちゅわんさんのようなわんこママさんの元で可愛がってもらって暮せる運命を持って生まれ出てこれますように(合掌)。

●葵さん

葵さん、こんにちは

信じられないようなことですがこれが現実です

まだまだ私達の知らない所でこんな酷い繁殖屋がたくさんいると思います

お金の為に無理な繁殖をさせる人もいます

いらなくなったわんこを保健所に持って行き、殺す(けっして安楽死ではありません)ブリーダーも知っています

そんな人達は命を何と思っているのでしょう

こんなことを少しでもなくす為には絶体にこの繁殖屋を表に引きずり出し、二度と命を扱う商売を出来なくなるようにして欲しいです

今も行なわれているであろう行為、一刻も早く解決し、生きているわんこ達が無事に繁殖屋の手から離れることを願います

●Great Dane さん

Great Dane さん、こんにちは

私も昨日、この記事を読んだ時はあまりの酷さに絶句してしまいました

そして怒りがこみ上げてきました


悲しいことに日本にはアニマルポリスというものがないからこんな繁殖屋が野放しになっています

動物愛護法が変わって少しは厳しくなったようですが、ちゃんと適用されているとはまったく思えません

こんな時はやはり広く皆さんにこの状態を知っていただき、声を上げることが大事だと思います

JKC等もいいかもしれませんね


一刻も早く解決し、生きているわんこ達が繁殖屋の手から離れ、亡くなったわんこ達の分まで幸せになれることを祈ります

そしてGreat Dane さんがおっしゃられるように、亡くなった子達が今度生まれ変わってくる時は幸せな犬生が送れますように・・・・

●ももちゅわんさん

本当に酷い話ですね
マスコミの力って行政も動かすと思います
そんなやつにブリーダーの資格なんてゼロです
ゼロ以下です
二度とブリーダーの出来ない方法ってありませんか?
悔しいです
生きたくても生きられない子もいるのに、命あるものをそんな事をして
涙が出ます
どうかより良い解決が出来ますように祈ります

●NO TITLE

本当に許せないですねv-359
ワンコも命あるものなのに・・・帝王切開や火をつけるなんて人として何も感じないのでしょうか?
感じないからやってるんでしょうね

時々 移動ペットショップ(全国を車で回っているペットショップ)のチラシは入ってます
まだまだ小さい仔犬を連れて全国を回る事はどうなんだろう?
おまけにたくさんのミックス犬 ほんとに大丈夫なのだろうかと思ってしまいます

今 法律で登録していないと動物の売買はできない事になってます
でもJKCに登録する際には購入場所の登録番号は必要ないそうです
それだと何も変わらないですよね!

これだけペットを飼う人が増えているのだから行政もきちんと対応してほしいですね
私のブログでもアップさせてもらいますね!!

この世に生まれた命をもっと大切にしてほしいです

●あこさん

あこさん、こんばんは

悪徳ブリーダーの話はあちこちでよく聞きますが、こんな酷い繁殖屋は初めてです

よくこんなことを平気でし、のうのうと生きていますよね

亡くなったわんこ達、本当に本当に可哀そう・・・・ その子達の悲痛な叫び声が聞こえてきそうです


もし行政が動かなかったらメディアの力を借りて私達が声を上げれば重い腰の行政も動くかもしれませんね

華やかなペットブームの影でこんな酷いことが行なわれていることをより多くの人達に知って頂きたいです

私も一刻も早く解決することを願わずにはいられません

●フィーバままさん

ままさん、もう私は怒り心頭ですよ

何故命を預かる立場なのにこんな酷いことは出来るのか? 何故こんな人がのうのうと暮らしていけるのか?

ままさんがおっしゃるように人として何も感じない、人の心を持たない人なんでしょうね
その為にわんこ達が犠牲になるのは絶体に許せません

近所のペットショップにも以前、Mダックスの僅か1ヶ月位の子がショーケースに入ってました
余りにも小さすぎて見ていてとても可哀そうになり早々と店を出ましたが、これが今、日本で起きているペットブームの悪い所なんですよね

法律で決められていても何処か抜け穴があるような気がして・・・・
悪いことをする人はその盲点を突いてきますね

ままさんのブログにも是非取り上げて頂いて、より多くの皆さんに知って頂けるとありがたいです
よろしくお願いします

どの子もたった一つの命、この大切な命を無残に殺すことは絶体にやめて欲しいです

●NO TITLE

本当に酷い話ですね。
これが現実に起こった話だなんて・・・・

あまりにもショックな出来事で 何か書こうと思うのですが
書いては消し…書いては消し・・・で うまく書けません。
とてもとても胸が苦しいです。

私に出来ることは一人でも多くの方にこういう現実があるということを
一人でも多くの方に知ってもらうこと。
私のブログでもUPさせてもらいますね。

これ以上 大切な命が奪われないよう 願っています。

●NO TITLE

どうしてこんな事が出来るのか・・・・ いくらお金儲けの為とは言え、余りにも酷すぎます

苦しみながら亡くなった子達の事を思うと私も胸が張り裂けそうになります

一刻も早くこの繁殖屋から生きている子達を救出し、犯した罪を白日の下にさらけ出し、亡くなった子達の為に償って欲しいです

みなさんの可愛いわんこ達が実はこんな酷い繁殖屋から来ているかもしれないという現実を分かって頂く為にも是非、ママさんのブログでもUPしてください
よろしくお願いします


今、生きているわんこ達の無事を祈ります

●NO TITLE

私も、里親の会の方から、売れ頃を過ぎた子犬は、キャベツと同じ処理なのよと聞いたことがあります。
その時は、意味がわからなっかったですが、
その後もいろいろな悪質ブリーダーの話を聞いたり、
実際に戦った話を聞きました。
ペットブームの真実をみんなが知ることから、そのような、悲劇が少なくなりますね。
ぜひ、頑張ってください。

●喜久母さん

始めまして、コメントありがとうございます

そんな話がありましたか・・・・  とても悲しいですね
生まれて僅か1、2ヶ月でペットショップのショーケースに入れられて、そこで大事にしてくれる飼い主さんと出会えたのならまだしも、大きくなりすぎた子の運命は絶望的です

それにその子達の親も悲惨な状態で繁殖させられ、いらなくなったら処分・・・・
余りにも可哀そうすぎます

この現実をたくさんの方々に知って頂き、不幸なわんこがいなくなるようにと願わずにはいられません
私に出来ることがありましたら喜んで参加させて頂きたいと思っています

●こんな事が・・・

はじめまして・・あこさんのブログから今回の事知って
飛んで来ました

辛くて読み進むのが怖いほどでした
こんなに酷い事までしなくても・・・
その子達の事を思うと悲しくて辛くて・・・許せない事です

mamaも何頭かブリーダーさんが飼えなくなったというか
売れなかった子を里親さんを見つけて飼って頂いた事が
ありますが、家に着いた時は本当に可哀想なくらい痩せこけて
何も食べていなかったのでは・・・と思うほどでした
でもその子達は今とっても幸せに暮らしています。
そういう子もいるのですから、手放すという事がどうして
出来なかったのでしょうか??

命ある者をそんな事をして許される訳が無いはずです
こんな悲しい〜事が2度と起きないように願うばかりです

●ボブ&リリ&mamaさん

はじめまして

初めてコメントして頂いたのがこんな辛い記事で申し訳ありません

本当に最初読んだ時は言葉もなく絶句してしまいました
よくここまでこんな酷いことが出来るもんだと・・・・ それからは怒りに変わりました
この繁殖屋を亡くなった子達と同じ目に遭わせてやりたいと・・・・

mamaさんの身近でもそんな酷いことをするブリーダーがいるのですか・・・・ 
もしmamaさんが助けてあげなかったらその子達は確実に亡くなっていたでしょうね
私の知っているブリーダーもいらなくなった子(多分子供が生めなくなった子)を保健所に持ち込んでいます
わんこ達は人間の為に命をかけて散々子供を生まされ、それが出来なくなったらゴミを捨てるかのように処分する・・・・
こんな人達はブリーダーではないですよね
せめてmamaさんがおっしゃるように飼い続けるのがいやならば可愛がってくれる人を探すとかしないのでしょうか

早く厳しいブリーダー規制を作って欲しいですね
いや一番いいのは人の心を持つことかもしれません・・・・

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ももちゅわん

Author:ももちゅわん
わんこ大好き、特にグレートデーンには心底惚れ込んでいます

愛犬は
悪戯大好きの2代目グレートデーンの「さくら」 
H18年5月15日生まれ

おっとりゆっくりのグレートデーンの男の子「ふう」
H20年8月28日生まれ

里子でやって来たミニチュア・ダックスの女の子「ルナ」
H18年8月30日生まれ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。