わんこの毎日

やんちゃでハイパーなグレートデーンさくら、そこへ新しくグレートデーンの男の子がやって来ました。これからどんな毎日を繰り広げるのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧場での悲劇

秋晴れのきのう、以前からさくらに牛を見せたいと思っていたかあちゃんは
さくらを連れて牧場に行って来ました


PA050126.jpg






初めての牧場では嗅いだことのない匂いに興味津々のさくら


PA050079.jpg






PA050080.jpg






PA050081.jpg






PA050083.jpg






PA050084.jpg





でも、肝心の牛がいません



牛どころかこの後さくらにとんでもない悲劇が・・・・・  ウワァァァ。・゚(゚`Д´ ゚)゚・。ァァァン





それはさくらが機嫌よく散策していた時におきました




柵に触った途端、いきなりさくらが ギャン!! と大声で泣いたのです!!





そうです!!さくらは 電気柵 に触ったのです!!



\(@;◇;@)/ぴぃぃぃぃぃぃ



何と言うことでしょう!!




さくら、ごめんね!!  さくら、ごめんね!!

かあちゃんがもっと気をつけていれば
こんな可哀そうな目に遭わずに済んだのに・・・・  (ノ◇≦。)ビェーン!!




幸いこの一声泣いただけで後は何ともなかったのですが、かあちゃん
この牧場のせいにしたくないけど一言、言わせて頂きますと


↓このように “ 農作業道路につき走行注意! ” の看板はありましたが
さくらが触った柵周辺にはかあちゃんが見渡した限り “ 電気柵危険 ” の看板は
一枚も出ていませんでした
( さくらが触ったのは左側の柵です )



PA050087.jpg




もし、見学に来ていた子供さんが触ったらどうするのでしょう
子供さんどころか、何も気にしないで普通に大人でも触りますよ


ちょっと怒りと心配が混ざった心境のかあちゃんです

と言うか、大部怒っています  ( ̄  ̄メ)



でも何事もなかったから言えるけど
わんこの中でも電気柵に触って感電したわんこはさくらぐらいでしょうね 




このことがあった後は牛もいないし、テンションも下がるしでもう帰ろうと車に向かうさくら


PA050091.jpg





あ~~~、驚いた・・・・  |・o・;)゛ドキドキ・・・


PA050092.jpg





ところが帰る途中、向うの方で 牛はっけ~~~ん!!  (*・0・*)ワオ


PA050100.jpg





さくらはまた柵に触ると危ないから車で待機してもらい、かあちゃんだけ
牛を見に行きました


PA050103.jpg





PA050109.jpg




ハエがいっぱいで、きちゃなかったけど大きくて可愛かったですよ (^ー^* )フフ♪




そしてかあちゃんが車に戻るとさくらは・・・・


PA050113.jpg




牛に向かって怒っていました・・・・   さくら、牛は嫌いなのね・・・・
 
これまた、もうここに来ることはないでしょう・・・・  (;´д`)トホホ




帰りに可哀そうな目に遭わせてしまったさくらへの罪滅ぼしに大学へ行くと
それはそれは楽しそうに遊んでいました (^▽^)V

  
やっぱり大学が一番ですね^^




おまけ・・・・

家に帰ってから獣医さんに電気柵のことを電話で聞いてみました
( 獣医さんはこの牧場の牛の獣医さんでもあります )

するとこの電気柵は触ると痛いだけで、何も心配なことはないそうです
かあちゃん、これでやっと安心しました 



でも頭に触ったさくらはさぞ痛かったでしょうね・・・・ くぅっ o(≧ヘ≦o)



も一つおまけです 

数年前にこの牧場へ行ったらぶしゃんは牛を見た途端、即、逃げ帰りました ((*≧m≦)



テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

COMMENT

●えぇ〜〜

さくらちゃん 驚いたでしょうね
「危ないですよ」ぐらいの看板つけてくれてもいいのにv-293
配慮がたらないわぃv-359
何かあってから責任とれるのかー
って私が怒ってもどうするんだって感じですよねv-390

でも何となくあの牛さん達・・・
ももちゅわんさんの事にらんでるように見えるんですが・・・
気のせいですかね?v-403

ももちゅわんさ〜んv-410

再びお邪魔します。えっ?そうなんです。先ほど書き書きしていたらなんと私のPCがクラッシュv-399書いた物全てなくなってしまって、がっかりして休憩を取って気を取り戻して出直しましたv-91

先日のお返事を読ませていただいてv-314v-308
主人を捕まえて”ニュース速報”v-321とばかりに大騒ぎを1人でしていました(笑)。
まるで我が家に子犬が来るかのような大はしゃぎぶりに主人唖然v-356
きっとももちゅわんさんに影響されてまた3匹になるのではないかと内心心配している様子が伺われましたv-403
本人も心配かもv-413

私を是非子犬君のGod Motherにさせてくださ〜いv-10何でも喜んでお手伝いいたしますね〜。
また時期が来た時には詳細を詳しく教えてくださいねe-266


さくらちゃん本当に本当に可愛そうv-406v-466
これぞ代わってあげられたら代わりに私がショックを受けてあげたかったと言うやつですね。何でもそうですよね。ハチに刺されてアレルギー反応で土佐犬よりも顔が腫れあがってしまったときも自分を責めましたもの、ももちゅわんさんのお気持ち痛いほど解ります。怒りももちろんですが、それよりも自分が守ってあげられなかった悔しさと悲しさで余計にv-41ですよね。

でも何はともあれ大事に至らなくて本当に良かったですね。
小さな犬で歳を取っていたりしたら心臓停拍にもなりかねないかもしれませんよね〜、本当に無責任な地主様ですよねv-359

牛ってかわいいですよねv-398
動物好きの私に最近の母は”勉強なんかしないで、ムツゴロウ王国で働けばよかったのかもね”とかぽろっとよく言っています。
そ、そこまで好きかな〜v-356
確かに子供のころ数ヶ月だけ”上野動物園のパンダの飼育係りになりたい!”と思ったことはありましたが...。
ももちゅわんさんほど生き物好きではなさそうですし...。
どちらかというと犬も大型犬をえこひいきし勝ちだし...。
やっぱり自分の家で101匹グレートデーンなんていうのが夢ですよね〜v-10

ももちゅわんさん、こんにちは。
葵&サムです。

さくらちゃんは、バッドラックでしたね。
でも、傷ができたりしなかったので良かったですね。
私はてっきり、傷とか火傷とかしちゃったのかと心配しました。
それにしても、注意書きはちゃんとしてほしいですよね。

アメリカなら、訴えられそうです。

●フィーバままさん

私がいながらこんなことになるなんて・・・・
痛いし驚くし怖いしでさくらにはとても可哀そうな目に遭わせてしまいました o(≧ヘ≦o)

ほんと、ただ普通にワイヤみたいなロープ(牛さんの写真に写っているロープ)が張ってあるだけで
注意書きなんて何一つなかったんです
あれだったら誰でも触ってしまいますよ 
何かあった時にはどうするんでしょう (*`д´)

牛さん達には「何?あれ?」という感じでしっかり注目されてしまいました (汗)
その内の一頭が立ち上がってこっちの方へ来そうだったから
少しビビった私です (笑)

●ちゃこさん

いらっしゃいませ〜♪

せっかく書いたのに消えてしまった時は悲しいですね〜
私なんかもたもたキーボードを打っているので、書き直すとなると
大変な時間がかかってしまいます (汗)

ちゃこさんにそんなにまで喜んで頂けるなんてうれし〜〜〜!!・*:.。☆..。.(´∀`人)
でも、ご主人にはすっかりご心配をおかけしてしまいましたね (笑)

実は前にブリーダーさんからさくらの家系は一歳半〜二歳ぐらいになるとグッ!と落ち着いて
素晴らしいデーンになると聞いていたので、春にまたブリーダーさんと話して
秋にはさくらも一歳半になることだし、8月にはデーンが生まれるから10月に新しい子を
迎えれるかなと思っていたんです
この時、私はもう秋頃にはさくらも落ち着いているだろうと思っていました・・・・が甘かったですね 
ご覧のようにまだ暫く時間がかかりそうです (泣)
でも来年にはお迎えしたいと思いますからその時は必ずお知らせしますね (o^∇^o)ノ
ちゃこさんに相談に乗って頂けると私もとても心強いです^^

この事故は私がさくらが柵の下を嗅いでいたのでこっちへ呼ぼうとした時におこりました
だから私は目に前でさくらが柵に触ったのを見たのです
私がもう少し早くロープを手繰り寄せていたらと思うと、とても悔しくてたまりません
本当に可哀そうな目に遭わせてしまいました
それにしてもこの牧場、休憩所があって見学自由なんだからちゃんと管理して欲しいですよ
取り返しのつかないことがあったらどうするのでしょう (怒)

(⌒▽⌒)アハハ! ちゃこさんのお母様はそんなことをおっしゃいますか!!
私も一時期ムツゴロウ王国で働きたいと思いましたよ^^
中学の頃の私はテレビで放送していた「野生の王国」という番組の影響で
アフリカの自然保護区のレインジャーになりたかったです
でもさすがにこれは絶体に無理なので、その次はトリマー
今でこそトリマーという職業は有名になりましたが、あの時代はほとんど知られていませんでした
主人と結婚していなかったら多分トリマーになっていたかもしれませんね
あっ、動物園の飼育員もなりたかったです (笑)

何だか動物三昧の話になってしまいました (汗)
でも、一番の夢はちゃこさんと同じく101匹のグレートデーンとの生活ですね (^▽^)V

●葵さん

葵さん&サム君こんにちは♪

いや〜、さくらは大変な日になってしまいました
可哀そうに、楽しいはずの牧場が最悪の場所となってしまいました (ρ°∩°)ううー。。。

そうそう!!私もそれを心配しました
私の目の前でまともに頭にあたったので、火傷をしたんじゃないかと
心臓が止まりそうになりましたよ
ほんと、ここは自由に見学出来る場所だからちゃんと管理して欲しいです
もし事故があったらどうするんでしょう ( ̄  ̄メ)

アメリカは訴訟するのが多い国だから
こんなことをしているこの牧場は必ず訴えられますね (≧▼≦;)

●で、でででで

でででで電気柵?!あわわわわわわわわ。
何事も無かった用でよかったですが、それにしても危険ですー(TT)何も警告無かったんですか?なにかあってもいいのにーっ!
とってもびっくり、そして痛かったでしょうね、おだいじにです。

●ぽちちまさん

そうです、電気柵です!!
鹿よけなんだそうですが、とても危険ですよね s(・`∩´・;)ゞ プンプン!!
車の所に写っている看板は「牧草地につき入ったらダメです」の看板だし
肝心の電気柵についての看板は何一つなかったです (怒)
駐車場もあることだし、みんながよく集まる所ぐらいにはちゃんと看板をして欲しいものです

ご心配ありがとうございます^^
本人はもうケロッとしていてとても元気です (o^∇^o)ノ

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ももちゅわん

Author:ももちゅわん
わんこ大好き、特にグレートデーンには心底惚れ込んでいます

愛犬は
悪戯大好きの2代目グレートデーンの「さくら」 
H18年5月15日生まれ

おっとりゆっくりのグレートデーンの男の子「ふう」
H20年8月28日生まれ

里子でやって来たミニチュア・ダックスの女の子「ルナ」
H18年8月30日生まれ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。