わんこの毎日

やんちゃでハイパーなグレートデーンさくら、そこへ新しくグレートデーンの男の子がやって来ました。これからどんな毎日を繰り広げるのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術します

突然ですが今日さくらは避妊手術を受けます

いや、日にちは前から決まっていたのですけどね

“もも”の時もそうでしたが、時間は病院が終わってからになるので
夜の9時位からでしょうか・・・・
他県からも応援の先生に来てもらっての手術になります

そして手術が終われば、これまた“もも”と同じなんですが
入院せずに家へ連れて帰ります

これはデーンがものすごく寂しがりやで、ガラスの神経の持ち主なので
精神面を考えると入院は相当なストレスになるからです
それに私も心配なので側についていたいですしね


本当は一回目の発情の前に手術したかったのですが
一回発情した後の方が身体がしっかりと成熟しているし
臓器も綺麗に取れるということでこの時期になりました

さくら、病気予防の為に一度だけ我慢してね・・・・  



この避妊手術は今は簡単にできると思われますが、いい面ばかりではなく
それに伴うリスクもあります

特にデーンみたいに胸の深い犬種は麻酔が効き過ぎるそうで
とても慎重にしなければなりません

でも、“もも”の手術を3回もして頂いた先生なので
信頼してさくらをお任せしたいと思います

そして無事にさくらの手術が終わりますように・・・・

さくら、がんばるね!

P7030063.jpg


そんなさくらに頑張るようにと娘からのプレゼントです

新しいボールさんだ!

P7040001.jpg


わ~~! 嬉しい~~!

P7040036.jpg


よかったね~、さくら

そこで困ったことが一つ


さくらのご飯・・・・

いくらお上品になったとはいえ、食べることはしっかりと食べています

手術は夜なので、朝に少しだけ食べさせていいので食べさせましたが
問題は昼と夜です

あっ!それと豚耳ですね
これをどうやってごまかそうか・・・・  困ったものです(笑)


では、夜ですけど行ってきます

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

COMMENT

ももちゅわんさん、おじゃまします。

さくらちゃん少しの間おとなしくしないとならないのが可愛そうですね。

アメリカと日本では色々と考え方が違うのですね〜。虚勢、避妊の手術は10年前ぐらいから、生後8週間からするほうがよいという考えに変わったので最近は皆さんとても早くにしてしまいます。その方が色々とリスクが少なく、早く回復するとか何だか色々と学会の発表があったそうです。

私は確か、耳が先だったので、虚勢は生後3−4ヶ月ごろにしていたような?そのときにいっしょにBloatやTorsionを予防するための胃のstapleの手術もお願いしていました。デーンで一番怖いのはその2つ、起きたら15分しか命がないと思えというほど恐れられているので、これは必ずデーンの場合アメリカではする飼い主が多いですね。
それをしていても、ちゃんと水や餌は肩の高さのテーブルで食べさせる、食べる1時間前と後は絶対運動はさせないを実行しています。

アメリカは人間も犬もよほどでないと入院はさせてくれません。人間のお産も2日で退院させられますし、扁桃腺の手術はその日帰り、犬ももちろん朝あずけて午後ピックアップで手術です。
医療状況が先進国の中で最低と言われるアメリカらしい良くないところです。
医者も獣医も患者とは15分と保険会社が決めているし、平均年間健康保険代は1人あたり80万円です。それを払っていても医者を利用する度にだいたい1万円かかります。
犬の保険も年間10万ぐらいですが、交通事故ぐらいしかカバーしてくれません。
アメリカは大好きですが、医療制度に関しては日本の方が良いとつくづく思います。あ、食べ物もそうでした(笑)。

麻酔あけがデーンは危ないので注意ですよね。立ち上がろうとしてひっくりかえる、頭を持ち上げてコントロールが効かない、支えきれないで床にたたきつけて怪我をしてしまう等など。

デーンは本当に繊細。神経質。
さくらちゃんお大事に。
ももちゅわんままもちょっとの間心配でしょうが、ももちゃんエンジェルがついているから大丈夫ですよv-410

ちゃこさん

いらっしゃいませ〜♪

ほんと、暫くはさくらの生きがいの爆走もできませんねぇ(苦笑)

アメリカはそうなんですか?!
生後8週間といえば2ヶ月からするんですか!!
確かに小さいと回復力が高いかもしれませんね
日本とはすごい差がありますね〜

胃捻転や胃拡張で命を落とすデーンが多いですからね
デーンにとったら一番怖い病気です
さくらも胃固定をしてもらうのですが、これはお腹を開いてみないと
出来るかどうか分からないそうなので、その状況しだいになります
出来るといいのですが・・・・

“水や餌は肩の高さで食べさせる、食べる1時間前と後は絶対運動はさせない”
はデーンを飼う為の鉄則ですね
私も必ず守っています^^

アメリカの医療状況はそんなに酷いとは知りませんでした
先進国のアメリカなのに随分と厳しいですね〜
日本でよかった!!(笑)
食べ物も日本の方がいいですか?
私はアメリカに行ったことがないので、どんな食べ物があるのか分からないですが
美味しそうに思えるので一度食べてみたいです(笑)

麻酔といえば“もも”の時
麻酔から覚めてるのに起き上がろうとしても起き上がれないのです
どうも後足に力が入らないようで
このまま立てなくなるかも・・・・という感じでとても心配しました
“ももが”立てたのは主人が迎えに来て、車を移動させようと病院を一度出た時でした
主人において行かれると思ったのでしょうね
力を振り絞って後を追って行こうと立ちました
だから私もちゃこさんが言われるように、麻酔あけがすごく怖いんですよ

ありがとうございます!!
そうですね!“ももが”ついていて、さくらを守ってくれていますものね(笑)
頑張ってきます!!

避妊手術の日がとうとうきたんですねv-290

去勢手術とはまた違うようですね
フィーバは病院に朝預けて、
昼間に手術して夕方引取りでした
日帰りなのも驚きましたが、
フィーちゃんがすんなり
病院の奥へと歩いていった事にも
驚きましたv-405

大型犬も手術は大変なんですねv-390
さくらちゃんの元気な姿楽しみにしてますので、
ももちゅわんさん看病お願いしますねv-291

さくらちゃん・・・
ご飯は食べたと思い込むんだょv-393

フィーバままさん

いよいよこの時がきました
今は電話待ちで掛かってきたらすぐに連れて行きます

避妊手術はお腹を開けるので去勢手術よりは大変になりますね
“てつ”の時も去勢手術は一時間ほどで終り、すぐに連れて帰りました
仕方がないとはいえ、どの子も痛い目に遭わすのは嫌ですね

フィーバちゃん、えらい!!
フィーバちゃんは病院が好きなのかな? (^ー^* )フフ♪

ありがとうございます!
さくらは頑張ってきますね
私も今夜は寝ないでおこうと、昼寝(夕方寝?)をたっぷりとしておきました(笑)

さくらはお腹がすいてたまらないらしく
一段と激しく部屋中を爆走していましたよ(^_^;

今日が避妊手術の日なんですね!
今頃は手術中かなぁ?
さくらちゃん!頑張って!!

●★・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

ももちゅわんさん

ついにさくらちゃん、避妊手術するのですね?
何故かこっちまで緊張してきました;

うちの子も手術をさせたんですけど、
手術した日から病院に近寄るだけで発狂します(;´д`)
さくらちゃんはそうならないように祈ってます。
それと同時に手術成功祈ってますよ。

パワフルさくらちゃん がむばれぇぇ〜( ̄▽ ̄人)) 

ことぶきママさん

ありがとうございます!
さくらは無事に終わって帰って来ました
きのうはほとんど寝ていないので、今はやっと熟睡中です

傷が痛いので今はまだまだ元気がありませんが
一日も早く、元の元気なさくらに戻ってほしいものです

桃子さん

ご心配をおかけしました
さくらは無事に帰って来ました!

さくらは麻酔から覚めた後、先生をにらんで(?)いましたよ
もう確実に病院嫌いになったようです(笑)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ももちゅわん

Author:ももちゅわん
わんこ大好き、特にグレートデーンには心底惚れ込んでいます

愛犬は
悪戯大好きの2代目グレートデーンの「さくら」 
H18年5月15日生まれ

おっとりゆっくりのグレートデーンの男の子「ふう」
H20年8月28日生まれ

里子でやって来たミニチュア・ダックスの女の子「ルナ」
H18年8月30日生まれ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。