わんこの毎日

やんちゃでハイパーなグレートデーンさくら、そこへ新しくグレートデーンの男の子がやって来ました。これからどんな毎日を繰り広げるのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今一番のお友達

過去の写真の途中ですが、ちょっと中断して最近のさくらの様子をご覧になってください^^



これは今さくらが一番気に入っている“お友達”です

ダンボールさん




ボッロボロになったダンボールさん・・・・



ボロダンボールと侮ることなかれ

さくらはこのダンボールさんが大好きで一日に何回もくわえては遊んでいます^^

仲良し



(本当はかあちゃん、キチャナイからスパッと捨てたいのに・・・・ (ー_ー;))




ダンボールさん、あっちへ行こう!

ダンボールさん、あっちへ行こう!

 


今度はここで遊ぼうね♪ (いや、こんなに優しく言ってないかも・・・ 「遊べ!」の方が正しい? 笑)

ここで遊ぼうね




よいしょ!





何やらゴソゴソやってるな〜 と思ったら

ゴソゴソ




大事なダンボールさん、忘れてますよ〜〜〜  ( ´艸`) 

忘れ物





でもさくら、仲良くするのはいいんだけど・・・・  このダンボールさんね・・・・

さくらの愛情(ガジガジ)をいっぱい受けて段々段々小さくなり、終いには姿がなくなるということ・・・・

わかってるのぉ〜?




 

次はこの前起こったかあちゃんの悲劇です

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

イヤ~~~ん

さくら~、可愛いの付けてあげる~~~♪


と、パーティーグッズのリボンをつけてみました~~~  ( ´艸`)




どう?似合う?

似合う?





後ろに付けたらどうかな? 

・・・・・




すると

あれ?あれ?

あれ?あれ?




う~~~ん、取れない・・・・

う~~~ん・・・・





やっぱりこんなリボンを付けられたらイヤですよね~  (;^_^A  

取ろうと格闘している様子を動画をどうぞ




イヤ~~~ん posted by (C)ももちゅわん




取れない、取れないと悪戦苦闘・・・・ 

そして後になると、「もう、どうにでもして~~~」となっています  ( ´艸`)





ところがこの動画を見た娘からは「さくらが可哀そうや」とかあちゃん叱られました

さくら、ごめんね~、もうしないから許してね




でもこのリボン、買って来たのは娘なんですけどぉ~・・・・ (自分もしてたくせに・・・・ (-.-)ボソッ・・・)





テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

どアップ

時間が経つのは早いものでらぶしゃんが亡くなってからひと月になります

今日はらぶしゃんが元気だった時に撮った最後の写真をお見せしたいと思います

最後の写真・・・・

本当は具合が悪くなってから元気になると信じて撮った写真があるのですが、この写真は辛くてまだ見ることが出来ません

いつかは見れる日が来ると思いますがその時までまだ暫く時間がかかりそうです





あっ、イカン、イカン! こんなことを書いたららぶしゃんが悲しむかもしれない


では、元気に参ります!


でも主人公はぴーちゃんなんですけどね・・・・  (;^_^A 






さくらがとうちゃんと散歩に行った安らぎの一時(笑)、この時ばかりはぴーちゃん達の天国です 

この日はぴーちゃんを出して遊ばせました^^

ぴーちゃん




ぴーちゃんは羽はしっかりあるのに飛ぶことが出来ません
(飛んだらボトッと落ちます  汗)

だからぴーちゃんの遊び方は人の肩に乗ったり地面をトコトコ歩くぐらい

ぴーちゃん



この日もさくらのべッドでトコトコ、トコトコ ・・・・

トコトコ




ぴーちゃん




ぴーちゃん



花を突いたり葉っぱっを食べたり・・・・ って「こら!食べるんじゃない!」

目が怖い



そんなぴーちゃんを撮っていると「これは何や?」とカメラを覗いてきました


どアップのぴーちゃんをどーぞ



どアップ posted by (C)ももちゅわん 







あっ、丁度いい所にらぶしゃんが来た!

「らぶしゃん、おいで、おいで、いいものがあるよ」

と、呼び寄せると・・・・


続きを読む »

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

単発写真集

最近はほとんど写真を撮っていないので、暫くは前に撮っておいた写真からの更新になります


今回は単発での写真をご覧下さい^^






お昼寝中のさくら

とうちゃんを抱っこして寝てま〜す  (≧m≦)

とうちゃんと






ギリギリ崖っぷち寸前! もし転がったら・・・・    おーーー、怖っ!

崖っぷち






花に包まれて眠るさくらお嬢様・・・・  って違〜〜〜うっ!   ・・・・さくら、息苦しくないのか?  (−−; 

息苦しくないの?






夕方、まだ暑くて散歩に行けない時は玄関でとうちゃんと“ウォッチング”     
(ただしとうちゃんの膝に“おっちん、ちょん”するのがさくら流・・・・  ( ̄m ̄) )

ウォッチング





ファ〜〜〜、ヒマ〜〜〜

ファ〜〜〜







かあちゃんが春頃に変な所を触っておかしくなったパソコン

セキュりティーの更新もあったので業者さんに来てもらいました

さくらは邪魔しないようにとサークルへ・・・・

一生懸命に作業をするお兄さん、でもこれがなかなか直らない・・・・
(かあちゃん、よっぽど変なことをしたのか? 汗)

まだまだ長引きそうで、そろそろさくらが飽きてきたことだし



続きを読む »

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

○○○が怖い

この記事はらぶしゃんが元気だった時に書いていたものです

元気だったら“お土産”の次はこの記事を載せようと思ってたのに、まさかあんなことになるなんて・・・・

天国のらぶしゃん・・・・ さくらのこんな姿を見て懐かしくて笑っていることでしょう

皆さんもどうぞご一緒に笑ってあげてください





ある日のこと、さくらが縁側でシツコク吠えていました

何事かと思って見に行くと、外に置いてあるプラ舟に向かって猛烈に吠えているのです




ここには古代魚達が食べずに大きくなった金魚が入れてあります

金魚達




これに吠えるって、どぉ言うことよ?




ははぁ〜、わかった!

一体何に吠えていたのかと言うと

続きを読む »

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

さくらの溺愛

前回書いた“またまた起こった出来事”のお話です



いつものように朝から大学へ張り切って出発したかあちゃんとさくら

最近この時間は薄暗くてスモールライトを点けないといけません

その薄暗い中、構内に入った道の真ん中にポツンと小さい物体が・・・・

何やら気になって車から降りて見に行くとその物体は何と 子猫!!

子猫がうずくまっていたのです



「えーーーっ!!ウソやろ!」と驚きながらも見つけたからにはそのままにしておくわけにいかず、すぐにレスキュー!




かあちゃん、車の中で何でこんな所に子猫が!?と考えました

子猫は逃げる様子もなく人馴れしています

どう考えてもこんな山の中に一匹で来れるはずがなく、これはきっと飼われていたのを誰かが捨てたのです


そう思うと怒りの炎がメラメラ・・・・

何でこんなトンビやカラスがウジャウジャいる所に捨てるんや!

水も食べ物もなくてこの暑さで生きていけるわけがないやろ!


と、一人車の中で怒っていました

(さくらですがこの時かあちゃんは積んでいたダンボール箱に子猫を入れたので子猫がいるとは知りません

でもニオイで何かいるのはわかったでしょうね)




とりあえずさくらの散歩をさせないといけません

車の中に子猫を置いておくのは心配だし、こうなったら仕方がない

片手に子猫、片手にさくらのロープを持って散歩することにしました

本当は病気の感染が心配だからまだ接触はさせたくなかったんですけどね

(昔、ももの散歩の時にも夏の朝の公園で子猫を見つけ同じようにして片手に子猫、片手にもものリードを持って散歩しました

そしてこの子猫はかあちゃんの知り合いに貰っていただきました)





さぁ、この時初めて子猫を見たさくら

「何それ?何それ?見せて!見せて!」と大興奮、鼻でツンツンしまくり引っ付き虫状態!


あれぇ? さくら

猫は大嫌いだったんじゃないの?



「子猫は別なの」 byさくら



それはよかった、よかった・・・・

でも蚤、ダニの心配は・・・・?  フロントラインしてるから大丈夫・・・・ かな?

目やにが気になるけど・・・・


でぇ〜〜〜い!この状態ではさくらを引き離すことは絶体に無理!

感染の心配をしつつ嬉しそうに子猫から離れないさくらを見るとかあちゃんの顔もほころびます




それからのさくらは散歩どころではなく、素早く大学一周すると車に戻り「かあちゃん、早く帰ろ!」と言っていました

いつもだとなかなか帰ろうとしないくせに・・・・  ( ̄。 ̄ )ボソ...




家に着くと子猫をサッとお湯で流し、ご飯は猫用のご飯なんてないからさくらのレトルトをあげてみるとがっついて食べる子猫ちゃん

一体何時からあそこにいたのでしょう、本当に酷いことをするものです




それにしても寄りによって何で今日なの?

子猫を病院に連れて行きたいけれどかあちゃん、午前中は忙しくて出かけなければなりません

気になるけど夕方に連れて行くか・・・・

とりあえず名前はニャーちゃんにしました




ご飯を食べると安心したのかグッスリ眠るニャーちゃん

子猫ちゃん



そしてニャーちゃんをガン見するさくら

ガン見のさくら



ガン見のさくら?




かあちゃん、ニャーちゃん可愛いね♪

ニャーちゃん可愛いね♪



さくらがこんなにも子猫を可愛がるとは思ってもみなくて、かあちゃん本当に驚きました




それではご覧下さい


さくらの溺愛振りを・・・・!


続きを読む »

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

久しぶりのさくらです

○○さん、いつも温かいメッセージをありがとうございます 


らぶしゃんがいなくなってから二十日余り・・・・

らぶしゃんが恋しくて無性に寂しくなる時があります

これは時間と言う魔法が解決してくれるのでしょうか・・・・ 

そうだとすればゆっくりと待つことにします







さぁて、元気を出すと言ってたかあちゃん

最近は写真をまったく撮ってなかったので久しぶりにさくらの写真を撮りました



寝てばかりいるさくらの為にここ暫くは朝5時から大学へ散歩に行っています

昼間は地獄のような暑さになるかあちゃん地方も朝の大学は別!

山の中腹にある大学だから朝の5時だとお日様が山に隠れて全然暑くなく、むしろ寒いぐらいです

とっても気持ちがいいですよ〜


P8090107.jpg



さくらもこの時間になると張り切って起きています


さくら、大学大好きだもん!

P8090104.jpg



実に楽しそうに遊んでいますよ^^


P8090102.jpg



P8090105.jpg



P8090111.jpg



P8090120.jpg



P8090122.jpg



P8090125.jpg



P8090132.jpg



P8090133.jpg



P8090137.jpg



P8090141.jpg




散歩が中盤に差し掛かってもまだ影になっていて、とてもありがたい大学です

P8090154.jpg

 

ところがこうして散歩を楽しんでいると思わぬハプニングがありました


それは


続きを読む »

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

FOREVER

 



この度は皆さんから温かいコメントをいただき本当にありがとうございました

辛く悲しく落ち込んでいた私にはとてもありがたく、また元気づけられ
お陰様で何とからぶしゃんのことをお話出来るようになりました

とは言っても生前の写真を見ると泣けてきて、この記事を書くのも涙しながら書いていますが・・・・

コメントしていただいた方々には後ほどゆっくりとお礼に伺わせていただきます



そしてお礼に伺えない方にはこの場を借りてお礼申し上げます

○○さん、そんなにもらぶしゃんのことを思っていただいてありがとうございます

本当に嬉しかったです




余りにも急だったので未だに信じられない気持ちでいっぱいです

今でも何処からともなく元気ならぶしゃんがヒョコっと現れるような気がします

いつもいた場所には寝息を立てて寝ているらぶしゃんがいるような気がします




らぶしゃんの異変に気づいたのは15日のこと

部屋の中でオシッコを漏らすようになり、これはおかしいと急いで病院へ連れて行こうとしましたが
生憎その日は先生が不在ということで次の日朝一番に連れて行きました


血液検査とエコーを撮り、検査結果や症状から「閉鎖型子宮蓄膿症」ではないかという診断をされ、大変なショックを受けました

まさからぶしゃんが・・・・

3日間薬を飲み、それで良くならなければ手術になるかもしれない・・・・ 

そしてもし、お腹を開けて状態が悪い場合はそのままお別れになるかもしれないと聞いた時は思わず泣いてしまいました


手術だけは絶体に避けたい

らぶしゃんの場合は膿が出ない閉鎖型だったからかあちゃんが気づいてあげられなかった・・・・
 (子宮蓄膿症には膿が出る開放型と膿が出ない閉鎖型があります) 

最近は水をよく飲んでいたのに・・・・ 暑いからだとばかり思っていました

どれだけ自分を責めたかわかりません



食欲はあるものの決っして安心出来る状態ではなく、脱水症状を起こしているから水をたくさん飲ませてオシッコをたくさん出さないといけないとのこと


新鮮な水が好きならぶしゃんの為にしょっちゅう水を入れ替え、たくさん飲ませながら夜中の2時3時でもオシッコをさせに何回も外へ連れて行きました



そして2回目の検査

祈る気持ちで結果を待つとあれだけ多かった白血球の数が平常に戻ってる!

エコーで見ても大きくなっているはずの子宮がなっていない!

白血球の数値や他の症状からは子宮蓄膿症の可能性が大なのに、最初のエコーでも余り大きくなっていないから先生も?だったそうですが・・・・

これで子宮蓄膿症の可能性はなくなり、最悪恐れていた手術は免れました

他の腎臓や肝臓なども悪いところはなく、これだったら薬を飲んでいたら治ると思われたのです




ところが容体は急変しました

回復に向かっていると思われたのに自分で立つことも歩くことも出来なくなり、呼吸は荒く苦しそうにハァハァいい続け、寝ることも出来なくなりました

この時現れた症状を見ると脳に腫瘍が出来ていたのかもしれないそうです

もう動かして病院に連れて行くことは出来ません
 
それからは先生に朝と夕方に注射を打ちに来ていただいていました
 


オシッコは「寝たままでペットシーツにしていいよ」と言っても絶体にしようとしないから、お腹にバスタオルを通して私が持ち上げるようにしながらゆっくりゆっくり歩いて外でしていました

ご飯は食べなくなり、先生からは「好きな物、食べれる物だったら何でもあげてください」と言われヨーグルトやプリンをほんの少しだけ食べていました

他に何か食べれる物はないかと炊いたカボチャをあげると喜んで食べたらぶしゃん

私は嬉しくなって次の日もらぶしゃんに食べさそうとカボチャを炊いたのに・・・・ 

もうらぶしゃんが食べることはありませんでした・・・・



その日の朝、注射に来ていただき先生が帰ってすぐ・・・・ らぶしゃんは虹の橋へ旅立ちました



私はらぶしゃんが苦しそうにしているのに何も出来なくて唯、側に付いていてあげることしか出来ないかったからとても辛かった・・・・





ねぇ、らぶしゃん

らぶしゃんは一緒に寝ると嫌がる子だったから一度もかあちゃんと寝たことがなかったね

だからかあちゃん、最後の夜はらぶしゃんの横で寝られてよかった・・・・

でもらぶしゃんは苦しくて寝られなかったけどね・・・・

かあちゃんも見るのが辛かった・・・・
 
 
らぶしゃんが我が家に来て5年8ヶ月、今までたくさんの思い出をありがとう

さくらと仲良くしてくれてありがとう

虹の橋ではかあちゃんが行くまで先に行って待っている子達と仲良く遊んでいてね





ジョイ・・・・  らぶしゃんがうちに来た時はお年だったからまったく無関心だったジョイ
        今度はちゃんと遊んであげてね


てつ・・・・  かっこよくて男気があるてつ
        だから初めて会うらぶしゃんは絶体にてつに惚れると思うよ。宜しくね
       

あすか・・・・ 優しくて面倒見がいいあすか
        らぶしゃんはまだ虹の橋に慣れていないから色々とらぶしゃんの面倒をみてあげてね
       
 
もも・・・・  らぶしゃんが来てからはいつもらぶしゃんと一緒に散歩に行っていたもも
       今頃は虹の橋でも仲良く散歩してるでしょうね


そしてかあちゃんが大好きなお友達のわんちゃん
       初めて会うらぶしゃんだけど、いつの日か私達が会いに行くまで
       らぶしゃんと仲良く遊んであげてね





さくらですが、らぶしゃんがまだ歩けるうちはしっぽをくわえて「遊ぼ!」とするから私達に止められ「何で?」という顔をしていましたが、らぶしゃんが動けなくて苦しそうにしているとまったくしなくなり(元気な時は寝ていても顔パンチをしていたのに)、何回もらぶしゃんの様子を見に行っては自分のハウスに戻り静かに寝ていました

そしてご飯も食べなくなり、さくらが食べれそうなレトルトを少し混ぜると食べるもののモソモソという感じでまったく勢いがなく、これはらぶしゃんが亡くなった後、今も続いています

主人や娘は暑いからだろうと言っていますがエアコンもつけているし、今までこんなことは一回もなかったのに・・・・



亡くなった後もやはり何回もらぶしゃんを見に行き「らぶしゃん、何で寝てるの?起きて」と言っているように鼻でバスタオルをめくったりクンクンしていたさくら・・・・

「らぶしゃん何処?らぶしゃんは何処に行ったのかなぁ・・・・」と聞くと家中を探して回ります

さくらも悲しんでいるのでしょうか・・・・




ある方から“犬にも飼い主の変化で異変が起きてる”と教えて頂きました

私の悲しみがさくらにも伝わり、もしかしたらさくらにストレスを与えているのかもしれません

それに陽気で暢気ならぶしゃんのことだから私が悲しんでいる姿は見たくないはず・・・・

「かあちゃん、さくらの為に元気になって」とらぶしゃんが言っているような気がします

らぶしゃんやさくらの為にも私が元気にならなければ・・・・  最近はそう思うようになってきました



まだ涙する時がありますが出来るだけ元気を出そうと思っています

最後に

らぶしゃん、本当にありがとう

らぶしゃんはみんなの心の中で永遠に生き続けているからね
 

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

プロフィール

ももちゅわん

Author:ももちゅわん
わんこ大好き、特にグレートデーンには心底惚れ込んでいます

愛犬は
悪戯大好きの2代目グレートデーンの「さくら」 
H18年5月15日生まれ

おっとりゆっくりのグレートデーンの男の子「ふう」
H20年8月28日生まれ

里子でやって来たミニチュア・ダックスの女の子「ルナ」
H18年8月30日生まれ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。